エステでデトックス効果

エステでデトックス効果

少し前からデトックスという言葉が流行りはじめ、健康志向が徐々に高まってきました。デトックスとは体内に溜まった毒素を体外に排出させることを意味します。身体が健康であるためには、毒素を体内にためないことが鍵となるのです。

このデトックスをエステで施術できるのです。自己流ではなかなかデトックス効果を体感できないという方に特に人気のようです。どのような方法があるのかというと岩盤浴や溶岩浴、リンパドレナージュ、ゲルマニウム温浴、フットバス、タラソテラピーなどです。

岩盤浴・溶岩浴はデトックス効果を得るために多くの方が体験したことのある方法ではないでしょうか。サウナは息苦しさを感じるため苦手という方もいますが、こちらの方法ならば息苦しさを感じることがありません。湿度は60~70%で温度は40度~43度、岩盤もしくは溶岩のプレートの上に横になり、じっくりと身体を温めて汗をかきます。

リンパドレナージュはリンパの流れをよくして体内の毒素を排出させる方法、ゲルマニウム温浴は手足の皮膚から有機ゲルマニウムを浸透させるという一風変わった方法です。41~42度ぐらいのゲルマニウム溶液に手と足を浸し、身体の内側から温めていきます。エステでデトックス効果を体感するには色々な施術法がありますので、事前に行われるカウセリングで好みの方法をみつけていきましょう。

    Copyright(C) エステで理想美を。 All Rights Reserved.